英会話スクール(音楽スクールやゴルフスクール)では、レッスンを行うためのテーブル(ブースや打席)の数以上に講師が在籍している場合があります。このような場合、講師がいてもテーブルの数以上に予約を受け付けるわけにはいきません。

そのような際に、同じタイムテーブルでテーブルの数以上にレッスン予約が入らない様、制限できるようになりました。

 

テーブル数(ブース数)を登録する

管理画面の『管理機能>>スタジオ管理』を開きます。

スタジオ管理_管理画面_DEMOEIKAIWA_-_2017-04-05_09.36.49

登録するスタジオの「変更」を開きます。

 

同タイムテーブル予約制限

「同タイムテーブル予約制限」に予約を受け入れるテーブル数(ブース数)の最大数を入力します。

「確認画面へ」に進み「登録」をクリックします。

なお、テーブル(ブース)を使わないようなミーティングなどのメニューをレッスンとして設定する際は、レッスン設定を行う際に「同タイムテーブル予約制限」で「含まない」を指定してください。

詳しくは「レッスンの基本情報を登録する」をご覧ください。