各スタジオ(校舎)の情報を登録します。

管理画面の『管理機能>>スタジオ管理』を開きます。

スタジオ管理_管理画面_DEMOEIKAIWA_-_2017-04-05_09.36.49

情報を登録するスタジオの「変更」を開きます。

 

スタジオ管理

スタジオ名

スタジオの名称を指定します。

並び順

管理画面に表示される際の並び順を数値で指定します。
小さい数から順に上から表示されます。数値は連続している必要はありません。

表示範囲

管理画面のみに表示、管理画面と生徒画面に表示、非表示を選べます。

プルダウンより指定します。

スタジオエリア

スタジオがあるエリアを指定できます。体験予約の予約ページに反映されます。

エリアはプルダウン横の「編集」より登録が可能です。

メールアドレス

スタジオのメールアドレスを指定します。

予約完了メールなど様々なメールが届きますので、専用のメールアドレスを指定し、振り分け受信することをお勧めします。

予約開始日・停止日

レッスンの予約開始日、停止日を指定します。

コメント1・2

生徒画面のスタジオ一覧に表示されます。

スタジオの説明文を指定してください。

HTML1・2

生徒画面のスタジオ一覧に表示されるスタジオ紹介をHTMLで指定できます。

画像

生徒画面のスタジオ一覧に表示されます。

同タイムテーブル予約制限

同じタイムテーブルでテーブルの数以上にレッスン予約が入らない様、制限できます。

詳しくはこちらをご覧ください。

備品保有数

校舎(スタジオ)の備品を登録し、レッスンに割り当てます。

詳しくはこちらをご覧ください。

接続元IPアドレス

基本設定のセキュリティでアクセス元IPアドレスを制限している場合に指定します。

指定したIPアドレス(もしくはドメイン名)からのアクセス以外は管理画面にログイン出来ません。

アクセス元IPアドレスの制限についてはこちらをご覧ください。

 

各スタジオ(校舎)の登録は弊社にて初期設定いたします。