『管理機能>>基本設定>>マーケティング』を開きます。

基本設定_マーケティング

Google Analytics トラッキングID

Google Analyticsを使用してのアクセス解析をする場合に、トラッキングIDを設定します。

まずGoogleアカウントを取得して、Googleアナリティクスにログインします。
[管理] をクリックします。
[アカウント] 列のメニューからアカウントを選択します。
[プロパティ] 列のメニューからプロパティを選択します。
[プロパティ] で [トラッキング情報] > [トラッキング コード] をクリックします。
表示されたトラッキングIDをコピーして貼り付けます。

Google Analytics 計測ドメインリスト

クロスドメイントラッキングをする際のドメインリストを設定してください。

トラッキングコード(head)

体験予約の全画面の</head>直前に埋め込こまれます。
Googleタグマネージャー、Yahoo!タグマネージャーが該当します。

トラッキングコード(body)

体験予約の全画面の<body>直後に埋め込こまれます。
GoogleAnalyticsのトラッキングコード、Googleタグマネージャー、Yahoo!タグマネージャーが該当します。

コンバージョンタグ

体験予約のPC完了画面に埋め込こまれます。
Google Adwords のコンバージョンタグ(CV)やYahoo!プロモーション広告のコンバージョン測定タグが該当します。
完了画面にもトラッキングコードは埋め込まれますのでタグマネージャーは不要です。

固有設置の解析タグ(PC)

上記に一致しないタグ設置ルールで使用できます。
体験予約の全PC画面に埋め込こまれます。

固有設置の解析タグ(スマホ)

体験予約の全スマホ画面に埋め込こまれます。