天候不良や講師の体調不良などでレッスンの開催が不可能になる等、急遽臨時休校となった場合の対応方法をまとめました。

 
臨時休校には下記3つの作業を行うことで、全生徒への通知が可能となります。
■予約を一括でキャンセルにする

■マイページに臨時休校のお知らせを掲載する

■メールで全生徒に臨時休校をお知らせする

 


事前準備

まずはこのような状況が発生する場合に備え、一括キャンセルの設定を行っておきます。
基本設定_一括キャンセル

設定方法はこちらをご覧ください。
基本設定>>一括キャンセルの登録をする

 


臨時休校が決まった時の対応

■予約を一括でキャンセルにする

休校が決まった時点で入っている予約を一括でキャンセルにします。

その際、予約を入れていた生徒にキャンセルの案内メールを送信できます。

また、他に予約が入らないよう、予約枠を閉じることもできます。

 

一括キャンセル

一括キャンセルを行う方法はこちらをご覧ください。
一括キャンセルの処理を行う

 

■マイページに臨時休校のお知らせを掲載する
生徒がマイページにログインした際に分かるよう、トップページに臨時休校のお知らせを掲載します。
お知らせ管理メンバー

 

お知らせの掲載方法はこちらをご覧ください。
生徒のマイページにお知らせを表示する

 

■メールで全生徒に臨時休校をお知らせする

予約をキャンセルにした生徒やマイページにログインした生徒以外の生徒にもお知らせするため、

メールで全生徒に臨時休校をお知らせします。
一括配信メール管理_管理画面_DEMOCOOKING_-_2017-03-06_15.53.39

「メール一括配信」機能よりメールを設定します。

その際、配信方法は「お客様へ」の「日時指定」を選択します。

 

メール一括配信の設定方法はこちらをご覧ください。
レッスン前日にお知らせリマインドメールを送る