スクール・教室向け予約システム | FreeLesson

お知らせ

NEWS RELEASE

リマインドメールからステップメールまで。充実したメール一括配信機能を実装。

標準機能の「一括配信メール管理」を使えば、キャンペーン告知などの一括配信メールや、予約前日のお知らせをするリマインドメールはもちろん、体験予約を行ったお客様への入会を促すステップメールなど、様々なメール配信が行えます。 また、お客様へのメール配信以外に、業務連絡を知らせるといった社内通知メールも可能です。   ■便利な機能が充実 ・社内通知メール・・・お客様とスタッフの別々に送信設定ができるので、業務連絡などの社内通知メール機能としても使用可能です。 ・メール配信履歴機能・・・過去に配信したメール履歴を閲覧することができます。配信履歴よりコピーしてメール作成が可能です。 ・差出人名指定・・・メール配信時に差出人名を指定することで、受信者のメーラーに表示される差出人名を指定することができます。 ・Bcc設定・・・メールの控えが残せるBccの設定ができます ■一括配信メール すべてのお客様に、作成したメールを指定した時間に一斉に送信します。 ■個別配信メール 条件を指定し、一致した方にのみメールを送信します。 ■リマインドメール 条件に一致した方にのみ、お知らせメールを毎日指定した時間に送信します。 ■ステップメールメール ステップメールとは、指定した日を起点として、あらかじめ準備していた複数のメールを、定期的に順次配信する仕組みです。 体験レッスンを受講されたお客様に契約を促すといった場合に利用するなど、一度配信設定を行えば自動で定期的にメールが送信されます。 一括配信メールの詳しい設定方法はこちらをご覧ください。

利用規約変更のお知らせ

この度「フリーレッスンサービス利用規約」を下記の理由により変更いたしましたので、お知らせします。 変更後の利用規約は以下よりご覧ください。 フリーレッスンサービス利用規約   改定日 2018年9月14日   改訂理由 フリーレッスン利用料金の口座振替開始に伴う変更   改定箇所 ■第12条(利用料金及び支払い方法) ▼変更前 当社より利用月の末日締めで発行する請求書に基づき、利用者は利用月の翌月末日までに当社が指定する金融機関の口座に請求金額を振り込むことにより支払うものとします。なお、この場合の振込み手数料は利用者の負担とします。 ▼変更後 本サービス利用に関する利用料金は、利用月の前月27日に当社が指定する収納企業からの口座振替により支払うものとします。27日が収納企業の非営業日にあたる場合は、翌営業日を振替日とします。なお、この場合の口座振替にかかる手数料は当社の負担とします。 ▼変更前 4.利用者より既に支払い済みの利用料金は、いかなる場合にも当社は一切払い戻し致しません。 ▼変更後 4.振替が完了した利用料金は、いかなる場合にも当社は一切払い戻し致しません。   変更内容にご不明な点がございましたらお問合せください。    

有給休暇や遅刻などの届出書を管理する

有給休暇や遅刻などの各種届出書をデジタルで管理することが出来ます。 承認者への提出や承認作業も管理画面より行えますので、用紙使用による提出や回覧のタイムラグ、また紛失などの心配も無くなります。 複数のスタジオ(校舎)や本社などがあり、それぞれで承認者が違う場合は、届出書をまとめるグループを作成して管理することが出来ます。 また、複数名の承認者が登録ができ、承認する順番の指定も可能です。 例えば「リーダー」→「店長」→「エリアマネージャー」といった順に認証していくような場合は、それらのスタッフを登録します。   なお、届出書機能は『管理機能>>基本設定』の「届出書機能」を「有効」にしている場合に利用できます。     レポートラインのグループと管理者の登録 まずは届出書をまとめるグループを作成し、グループ内の届出書を承認するスタッフを登録します。   管理画面の『届出書>>レポートライン管理者』を開きます。 「編集」をクリックします。   ここでは届出書をまとめるグループを作成します。 値 グループ名を半角英数字で指定します。なお、ここで登録する値でデータベースを管理するため、後に変更が発生しない値を最初に指定してください。 並び順 グループ一覧で表示される際の並び順を数値で指定します。 小さい数から順に上から表示されます。数値は連続している必要はありません。 選択肢表示 スタジオ(校舎)名など、管理しやすいグループ名を指定します。 入力が完了しましたら「確認画面へ」に進み、「登録」をクリックします。   再度、管理画面の『届出書>>レポートライン管理者』を開き、「新規追加」をクリックします。   グループ 管理者を登録するグループを指定します。 承認者 届出書を承認するスタッフを指定します。 並び順 承認するスタッフの順番を指定します。小さい数から先に承認者に指定されます。数値は連続している必要はありません。     [...]

2018年 夏季期間 営業日のご案内

夏季期間 営業日のご案内 誠に勝手ながら、弊社では下記の期間を夏季休暇といたしますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。 【夏季休暇期間】 平成30年8月11日(土) 〜 8月19日(日) ※システム保守部門については期間中も対応しております。 大変不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

3タイプの受付方法から選べる体験レッスン予約

新規の生徒獲得には欠かせない「体験レッスン」。 体験レッスンの受付方法は3タイプありますので、教室の体系に合わせてお選びください。 また、予約日の前日にお知らせを送信するリマインド機能、体験レッスン受講後のステップメール機能も併用し、体験レッスン参加者を本会員登録へと促すことができます。   体験予約の受付方法 【体験したいレッスンから選ぶ】 レッスンメニュー一覧とカレンダー表示を切り替えて閲覧ができます。 こちらのタイプは、複数の体験レッスンメニューがあるスクールに向いている運用方法です。 ■レッスンから選ぶ   体験レッスンを行っているレッスンの一覧から気になるレッスンを選択し、内容詳細を確認しながら日程を選択します。   ■カレンダーから選ぶ レッスン内容ごとにカラーの指定が可能で、1ヶ月の体験レッスンメニューがひと目で分かります。予約希望日にどのような体験レッスンを行っているのかがわかりやすく表示されます。   【希望日を入力】 第三希望までのスクール(校舎)と予約希望日を入力してもらい、スタッフが実際の体験レッスン日時を割り当てるタイプです。 体験予約の枠を確保していなかったり、予約状況や講師の出勤状況をみて日時を決定したい場合など、柔軟な対応が必要なスクールで利用されることが多い運用方法です。   【会員登録を行う】 まずは会員登録を行っていただき、その後は通常の会員同様、管理画面にログインして予約を行っていただきます。 こちらのタイプは、特にオンライン英会話教室などにおすすめの運用方法です。

住所録ソフト「筆まめ」との連携が可能です。

FreeLessonでは市販の住所録ソフト「筆まめ」と連携できる機能を備えています。 顧客情報を筆まめに対応のファイル形式で簡単にダウンロードできますので、 生徒へのDM作成や年賀状の印刷を自社で行いたいといった場合にとても便利です。 「筆まめ」のファイル形式は、その他多くの住所録ソフトでも対応しています。 顧客情報の全データダウンロードと、筆まめ用データのダウンロードがあります。 筆まめを使用する場合は「筆まめ用」ボタンのワンクリックでダウンロードが完了します。   登録している全顧客のデータがダウンロードされますので、必要な顧客以外のデータは削除してから筆まめにインポートしてください。 または、様々な条件でお客様を検索して、データを抽出することも出来ます。